「確率」の勉強からはじめよう

SHARE

「確率」の勉強からはじめよう

「コインの裏がでれば25万円がもらえる。その代わり表がでれば20万払う」

というゲームがあったとしたら、

二分の一の確率で5万円もらえるなら、やる!

と答えるでしょう?

けどこれは、負ける確率だって多いにあるんだよ。

だって10回やって、連続で5回負けたら100万支払わなければならない。

まず、自分の手持ちの金が100万あるかどうか、

100万の損失にメンタルが耐えられるかどうか。

そこらへんが分かってないと、まずトレードしてても勝てない。

ちなみにこのゲームは最悪の場合100回チャレンジしたとしても

勝率34%で-150万円の損失になる。

100回チャレンジしても-150万ってどんだけ勝負運ないんだよ

って思うかもしれない

けど

だけどこれは回数を増やせばプラスにもっていけるようになる。

勝負運はそりゃそうなんだけど、

確率は2分の1ってのは変わらないわけだから。

これをトレードにおきかえてみると

勝率50%ならば

利確を20pips 損切を15pipsにすれば勝てるし

勝率55%ならば、利確10pips 損切10pipsでも勝てるよね。

でもこれはさっきも言ったとおり何百回ってトレードしないと

結果としてはプラスにもっていけない、

だから改めて考えてみよう

「連続で負けた場合、資金が持ちこたえられるかってこと。」

トレードをする前にこういう計算をすることが重要で

お金欲しさにトレードしてるようじゃ100%破産する

言いたいのは、資金の問題とメンタルの問題。

いまはたくさんインジゲーターや

お助けサイトやアプリもあるんだし

たくさん勉強して勝率をあげよう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です