仮想通貨現物と仮想通貨FXのちがい

SHARE

仮想通貨現物と仮想通貨FXのちがい

口座を解説すると、よく目にするのが

仮想通貨現物取引と仮想通貨FXだよね(`・ω・´)ゞ

よく分かってない人は、この解説みるとよいよ(´・ω・`)

仮想通貨現物取引と仮想通貨FXのちがい

仮想通貨FXは、レバレッジをつかって取引をするから1BTC=100万円だったとすると

現物取引なら100万用意しないと購入できないけど仮想通貨FXならレバレッジ25倍にすれば

わずか4万円あれば取引できちゃうよってはなし(´・ω・`)

1/25で買えるからだよ(´・ω・`)

レバレッジをかければ資金が少な人でも取引できるよ。

為替FXと仮想通貨FXのちがい

取引時間

価格変動幅

スプレッド

スワップ

この4つに違いがあるよ(((((((((((っ・ω・)っ

他にもあるかもしれないけど(´・ω・`)

取引時間

FXなら土日休み

仮想通貨FXなら年中無休

価格変動

FXは1日じゃ0.1円くらいしか動かないのに

仮想通貨FXは一日に30万とか平気で動く。

変動幅はんぱじゃない

スプレッド

FXなら0.003円とかなのに

仮想通貨FXは300円とか、やばい時で2万とかあるよ。

スワップ

FXなら通貨にもよるけど買いポジションならいくらか受け取れる

売りポジションならいくらか支払わなくちゃならない。

けど仮想通貨FXは買いでも売りでもスワップは支払わなければならない。

だから日付が変わるときは注意してねヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

やってみたい人はまずは少額からやってみるといいよ

登録はこちらから

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です